ホームページの作成はスタートでしかない件


a1380_000303

ちょっと勘違いというか、よく誤解されている方が多いので、書いておきますが、

ホームページ作っただけでは、お客様も来ませんし、物は売れませんよ!

「当たり前じゃ、そんなこと!」と思った人は読み飛ばしてもらって大丈夫です。

こういう仕事していると、よくいただくのが、「とりあえず、ホームページを安く作って欲しい」というご依頼です。

ネクストグロウのホームページのトップにもでかでかと書いてますが、そういったたぐいの依頼はすべてお断りしています。

まずホームページを作る前に考えほしいことがあります。

そもそも、ホームページが必要ですか?

何のためにホームページ持ちたいのですか?ホームページで何をしたいですか?

そこを考えずになんとなくホームページはあったほうがいいかなと思って、なんとなくでホームページを作ろうとする方が非常に多いです。

ホームページでやりたいことにやっては、ホームページでなくてもいいかもしれません。

それこそ、Facebookページでもいいかもしれないですし、Google+のページだけでもいいかもしれないです。

なので、まずホームページを作る目的を最初に考えておくと、ホームページ作ってからがかわってきます。

ホームページで「モノを売りたい!」、「採用を強化したい!」「お店に集客したい!」等々、目的はそれぞれだと思います。

ただ、この目的を考えずにホームページを作ると、少しばかりきれいなホームページができて、後はずっとほったらかしで、最新のお知らせがずーっと「ホームページを開設しました」となったままの悲惨なものになるのがオチです。

タイトルのホームページの作成はスタートにすぎないというのは、言い換えると、ホームページを作ることは目的でないということです。

ホームページでモノを売りたい!と考えていた方にとっては、ホームページでモノが売れることが目的ですよね?

ホームページ持って何も売れなければ、ホームページ持った意味ないですよね?

こうやって書くと当たり前のように思えますが、なかなかできてない方が多いので、書かせてもらいました。

「ホームページを作る目的はなんですか?」