書く時間を決めると意外と書けますよ


ブログの更新に関して、GOHOさんも僕も色々言っていますが、またそれ関連のネタです。

書く時間を決めておく

タイトル通りなんですが、ホームページの更新(特にブログの更新)に関しては、「書く時間を決めておくと意外と書けます」ということです。

書く時間というのは長さではなく、この時間帯はホームページの更新にあてようと予め予定に組み込んでおくことです。僕の場合は、基本的に朝起きてから朝食までの間がそれにあたります。これだと締切時間(=朝食まで)が決まっており、ものすごいプレッシャー(笑)によって、書きたいことがふわ~っと降りてきます。時々、前日の寝る前とかに何を書こうかなぁとは考えたりしますが、基本は起きてから勝負です。

毎日書く

そして、毎日書くようにします。別にできなくてもいいのですが、僕の場合は朝書いていることもあり、ラジオ体操みたいなもので、ブログを書かないとなんか1日気持ち悪いという感じになります。また、間開けると書き出しに変な力が入ってしまって、なかなか書けないということもあるからかもしれないです。
ただ、二日酔いの日はこの限りではないですが・・・

お客さんが見てるから緊張するとか思わずにお客さんが見てるからこそ、自分の人柄が伝わればそれでいいと思います。商品やサービスの良さをブログを伝えるというより、お店の雰囲気や店主さんの人柄が伝わればそれがホームページを更新した成果だと思います。

最後に、僕が非常に感動した今の書くモチベーションにもなっている本田圭佑選手の言葉を紹介します。

1年後の成功を想像すると、日々の地味な作業に取り組むことができる。僕はその味をしめてしまったんですよ

結局、続けるしか成功への近道はないんですよね。半年後、1年後の成功を信じて、続けていきましょう。